本日の作業は、都内某所、高層ビルの機械室で熱交換器のオーバーホール作業です。

ここ1か月、こちらで100台ほど洗浄しております。

 

 

 

こちらは2枚重ねの熱交換器です。

 

 

ジャッキやチェーンを使って中央を開きます。

 

 

 

中央を開いたら、内側と外側から洗浄していきます。

 

 

電気部品などに水がかからないように、養生作業もしっかりと行います!

 

 

そして洗浄作業を始めます。

こちらは洗浄前の画像ですが、かなり汚れが目立ちます。

 

熱交換器の汚れや詰まりは

・風量が少ない

・異音、異臭がする

・室温が上がらあらない、下がらない  等の

トラブルを招きやすいのです。

 

トラブルが起こる前にしっかりと洗浄していきましょう!!

 

 

では洗浄開始!

 

 

約1時間~1時間半かけて清掃し、汚れも綺麗に落ちました。

 

 

 

しかし、様々なトラブルには汚れ詰まりが原因ではない場合もあります。

 

弊社は修理屋ですので

そういった場合もただちに原因を特定し、修繕復旧いたします!

 

 

また、機器の洗浄も春、秋がおススメの時期です。

機器がフル稼働する前に洗浄されてはいかかでしょうか。

是非、ご検討ください!